×
~ご契約初月無料キャンペーン~  2018年10月18日 ~ 10月26日9:59まで お申込はこちら >>> 1MF1008
  • 楽天
  • Yahoo!

楽天市場ランキングを受賞するためにやるべき「7つ」のこと

head_20180714

こんにちは。私はダブルソフトパンになりたい。オガリア中村です。

今回のレシピでは『楽天市場ランキング受賞を狙う』方法をご紹介します!
やるべきことはずばり、「ランキングを獲得し易いジャンルを狙って、特定の日時に、特定商品の売上を集中させる」という超シンプルな事を率直にやるだけなのですが、、実際に弊社で行っている細かなノウハウをご紹介します。

リアルタイムランキングから狙う

image_20180714_1

楽天市場ランキングの集計タイミングには
 ・ウィークリーランキング(1週間毎の集計)
 ・デイリーランキング(日毎の集計)
 ・リアルタイムランキング(20分毎の集計)
の3種類があります。

ウィークリー/デイリーについては集計日数が広いため、日常的に売上が高い強力な競合商品とランキングを競うことになってしまいます。まずはランキングが変動し易い「リアルタイムランキング」から入賞を狙いましょう。

短時間でのタイムセールを企画

image_20180714_2

リアルタイムランキングに入賞させる為には、短時間に売れ個数を積む必要があります。
1時間~4時間のタイムセールを企画し、一定の時間内に売上を集中させましょう。

タイムセールの時間帯は「売れる時間」の前に設定

image_20180714_3

折角リアルタイムランキングに入賞しても、入賞した時間が「アクセスが少ない時間帯」だと勿体ないです。お店がターゲットとしているお客様が何時頃に活発化するかを想定し、その直前にタイムセールを実施しましょう。

ネットショッピングが活発となる曜日・時間帯

  • 月~水曜
  • 午前中7時~9時 (通勤時間帯)
  • 正午12~1時 (午後のお昼休憩)
  • 21~23時 (帰宅後のプライベートタイム)

転換率が高い商品を選定

image_20180714_4

タイムセールとする商品は、転換率が高いもの(=衝動買いさせ易いもの)としましょう。
以下のような商品が衝動買いさせ易いかもしれません。

  • 送料無料
  • メール便で届く
  • 消耗品
  • 1,000円以下
  • 時節に沿ったもの

ニッチなジャンルに出品

image_20180714_5

メインジャンルでは大型ショップの特定商品が入賞しており、そこに挑むのはリスク高です。まずは競合が少なく、ランキング変動が活発なジャンルでの入賞を狙いましょう。

事前に入賞を狙うジャンルを見定め、そこにタイムセール対象の商品を出品しておきます。
(※もちろん、商品と関連したジャンル内から選定をー!)

事前アクセスはお気に入り登録へ誘導

image_20180714_6

タイムセールの肝は事前告知です。あらかじめ、セール価格&販売期間を設定した状態で商品を公開しておき、事前アクセスを集めましょう。

また、セール開始時にはショップへ戻ってきてもらえるように、事前アクセスユーザには「お気に入り」登録を促しましょう!商品ページ内に「お気に入り登録」のボタンを増設しておくと効果的です。
(参考レシピ:「お気に入り」機能をカスタマイズ活用!vol.1「お気に入り登録ボタンの設置方法」)

メルマガでも予告・当日告知

image_20180714_7

もちろんメルマガも重要です!タイムセール開始時の告知だけでなく、数日前に『予告』を実施することで事前集客を行いましょう。もう少しコストが投入できるのであれば、広告での露出もタイミングを合わせると効果的です。

まとめ

メインジャンルでデイリー1位を狙いたいところですが、低コスト(広告抜き)でそれを実施するのは非常に難しいです。まずはニッチなジャンルで、ランキング常連になれる様に商品を育てていきましょう。

ランキング常連になれば、そこからのアクセス数が微増しレビューの蓄積ペースも上がっていきます。それにより検索結果での掲載順位が上昇し、自然流入数のベースも上がってきます。

弊社でも実際に現場で行っている施策です。試してみる価値はありますよ!

この記事を書いた人

中村 茉実

中村 茉実ディレクター

元楽天ショップ店長やってました。歩くときに他人との距離感が掴めないところがあり、よくオジサンのかかとを踏んでしまいます。

この記事のあとによく読まれています!

繁盛レシピの人気記事3選!

コメントはお気軽にどうぞ

セキュリティチェック *

内容をご確認の上、送信してください。